C90お疲れ様でした&C91申し込み完了&「砲戦車と自走砲」委託のお知らせ

遅れましたが皆様C90お疲れ様でした。
おかげさまで、当日はお昼に新刊120部が完売するという大盛況で初めてのサークル参加を終えることが出来ました。
正直不安でしょうがなかったので、この結果で終わって良かったとほっと一息ついたといった次第です。
いろいろ課題も出来た新刊ではありますが、今後はこの「砲戦車と自走砲」の増強改訂を行いつつ、他にも色々なものを出していこうと考えております。

また、C90新刊「砲戦車と自走砲」の委託通販をようやく開始しました。
現状は「とらのあな」様と「pixiv booth」様の2店でインターネット委託販売を行っております。
更に、書泉グランデ様ともただいま委託交渉中です。許諾が降りればそちらの方でも「砲戦車と自走砲」が並ぶことになるかも知れません。
当日買い逃した方、C90に参加できなかった方は是非此方をご利用ください。



C91サークルカット

そんなわけで、C91も無事に申し込みを終わらせました。
C91では間に合えば、砲戦車と自走砲の運用法を中心とした初心者向け解説本を出せたら、と考えております。
正直、砲戦車と自走砲は同じ、という人も「ではその砲戦車と自走砲は何がどう同じなのか?」という疑問にきちんと答えられる人は少ないでしょうしね……

C91では早々に無くなる、という事態は避けたいとは思っていますが、正直まだまだ需要の予測ができてない状態ですので、C91の内容に期待している、という方は今回の「砲戦車と自走砲」も手にとって頂けると幸いです。

【C90新刊】「砲戦車と自走砲」頒布決定【8/14西ま-16b】

報告が遅れてすみません。
原稿を睨み続けてギリギリまで粘った結果、なんとか新刊「砲戦車と自走砲 -時代の波に飲まれ続けた「日本機甲史」影の立役者たち-」の頒布が決定しました。
予定通り、旧陸軍の「砲戦車」と「自走砲」の開発史を初心者~初級者向けに全40Pにわたって解説した内容です。
丸とかグランパをよく読んだり、ここをよくチェックするような大きいお友達向けに「とある史料」の一部も付録としてつけています。
正直文字ばっかな内容なので恐縮してくるんですが、よろしければ当日は是非一冊、その手にお取りください。
【8/14(3日目)西ま-16b】にてお待ちしております。

新刊表紙+サンプル
C90表紙C90サンプル1C90サンプル2C90サンプル3
プロフィール

Nyarlathotep_44

Author:Nyarlathotep_44
ただの旧軍戦車ファン
ついでに個人サークル「カダス戦車博物館」のサークル主も兼ねる

読みにくい記事ばかりなのは仕様です、申し訳ありません。

ブログについてのご質問、または私にご用件のある方は記事のコメント欄かメールフォーム、またはTwitterにてお気軽にご連絡ください。

レスポンス速度…Twitter>>メール>ブログ

Twitter:Nyarlathotep_44

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

企画
カウンター
バナー
NPO法人防衛技術博物館を創る会 『防衛技術博物館を創る会』